ページ内の移動用のリンクです

ごあいさつ

まだ誰も見たことのない世界へ

 プラザスタイルは1966年、東京銀座は数寄屋橋交差点のソニービル地下2階に、アメリカンスタイルのドラッグストアとして産声を上げました。以来、日本における輸入雑貨販売のトップランナーとして、全国に130有余の店舗を展開するまでにお客様のご支持を拡げて参りました。

 本年、2016年にプラザスタイルは創業50周年を迎えます。これもひとえに本当に多くのお客様の長年に渡るご愛顧と、お取引様他関係各位のご協力あっての賜物でございます。ここに改めて深く御礼申し上げます。

 プラザスタイルが営業を開始した当時は1ドル=360円の時代でした。通信手段も電話やテレックスでした。それが今日では1ドルは三分の一になり、為替相場は毎日刻々と変化し、誰でもインターネットを利用してワンクリックで海外から好きなものを、あっという間に取り寄せることが出来る時代になりました。既にプラザスタイルの取り扱い商品も輸入雑貨の枠を超えて、企業理念である「ALWAYS NEWS」、すなわち常に新しいあらゆる商材を、日本を含む世界中から選りすぐってご提案させて頂いております。

 誰もが世界中から容易に直接買い物が出来る時代だからこそ、プラザスタイルが長年培ってきた「目利き」と「編集能力」が問われる時代だと痛感しております。「何でもある」のではなく、「これを選んでお届けする」理由や背景やストーリーこそがプラザスタイルなのだと思います。

カンパニーエグゼクティブプレジデント
沼尻 政芳

 未だ誰も見たこともないものをお届けしたい、その創業時の気持ちを原点に、次の50年も更なるご支持を頂けるよう全社一丸となって努力して参ります。

関連するおすすめコンテンツ

  • 社会貢献活動
  • 環境活動