ページ内の移動用のリンクです

PLAZASTYLE HISTORY

1970-1979 “ライフスタイルを考える”そんな時代の先取りを発信

外国の様々な情報の流入が盛んになり、ヒッピー、アングラ、サーファー、ディスコ・・・ 先進的な若者文化が次々と日本の文化に影響を与え流行を生み出した。

海外旅行が今日のように一般化していない時代、それらの主流は、欧米文化へのあこがれと結びついており、プラザで売られていた世界中から集められた商品が、アメリカやヨーロッパの生活様式=ライフスタイルを身近に感じさせる大きな役割を果たしてきた。

Goody

'75年より輸入開始したヘアアクセサリーのビッグブランド。以来、カラフルなカラーゴムをはじめとするグッズは、高感度なティーンに飛び火し、とくにポニーテールの女の子が街に激増! 定番アメリカングッズも発信はいつもプラザの店頭から・・・。

Fieldcrest

タオルといえば薄手の「国産品」しかなかった時代に、プラザが全国に先駆けてメイドインU.S.A.のフカフカなタオルを発売。中でも品質の良さを誇ったこの名タオルブランドは、肌触りと吸水性の良さに優れ、使い心地が“感動的なタオル”として喜ばれた。 '74年からプラザが輸入代理店をつとめた。

1973

リゾート地として人気だった軽井沢に「夏期限定」のショップをオープン

おしゃれな別荘族に人気を博す。

1973

当時のショッピングバッグ

1973

デートブック

毎年12月、お客様に配布する小さな年間スケジュール帳「デートブック」もこの頃からスタート。

1973

10店舗目として、渋谷109店オープン

後に、“渋谷女子高校生文化”の代表店として注目される。

また、アメリカの本格派アウトドアブランド『L.L.Bean』を日本に導入。当時日本ではプラザでしか買えないブランドであり、商品入荷と同時にSOLD OUT続出! アウトドアブームの先駆者としても注目を集める。その後、銀座店など5店舗で展開。

「89年当時の渋谷109店。

この頃、女子校生でもっとも賑わった」